スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間は可逆、歴史は不可逆

シャワー浴びながら物思いにふけっていたら、なんか『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を思い出した。
ん~、思えば未だにこれを超えるゲームは無いように思える。
もちろんやって無いゲームは数えきれないくらいあるし、思い出補正もあるだろうから、あくまで個人的にだけど。

ちなみに、タイトルはこのゲームの要となる言葉。
時間は遡ることが出来ても歴史は遡れない。
歴史には「時間を遡った」という事実が記録されるだけだ。

ホントに良いゲームだったなぁ・・・思い出すだけでしんみりしてしまう。
というか思い出しただけで悟りが開けそうな感じだw

未だに「澪」「絵里子」「龍蔵寺」と聞くと真っ先にこのゲームのキャラが思い浮かぶ。

思い出してたらやりたくなってきたなぁ。
PC98のエミュとソフトがどっかにあったはずなんだが、CDの山の中から探す事を考えると途方に暮れてしまう。
最悪、もう残っていないかもしれないが。

最後につべで見つけたものを適当に貼っておこう。
『オープニングムービー&それゆけセーレス』


そういえば、これをプレイしたのは幾つの時だったんだろう?
中学生だったようなw
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
アクションゲームメインの雑食ゲーマー
悪魔城ドラキュラシリーズが大好き

個人的神ゲ
・YU-NO
・ガーヒー
・TRIALS EVOLUTION
・Skyrim

Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
silverlight
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。