スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりがあってこそ

今年もそろそろ終わりですね~…とかありきたりな前置きは置いといて、
ファイターズクラブがレベルキャップも開放せずになにやら防衛戦とかいう鬼畜コンテンツ投げっぱなして連休突入。
もう既に閑散としてるのにやっぱりこりゃダメだなと益々思ってしまうゲームです。

しかし今までネトゲもちらほら遊んできたけど、自分には合わないなとつくづく思う。
始めは勿論楽しめるんだけど、レベルキャップまでいってその時点で遊べる最後のステージをクリアしたらほぼ終了なわけですよ。
ある程度安定してクリアできるようになるまでは装備強化したりパターンつくったりするモチベーションは続くんだけど、もうそれ以上はやる意味が無い。
ネトゲの形態上エンディングなんてものは存在しないので終わりを目指すことも無く、最終的に目的もなくただただレアドロップ狙いの周回プレイになるわけで。
リアルでもゲームでも恐ろしくくじ運の悪い自分には尚更面白くもない。

ゲームってのはやっぱり終わりがあってこそのゲームだと思う。
終わりが無いのに何を目的にプレイすればいいのやら。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
アクションゲームメインの雑食ゲーマー
悪魔城ドラキュラシリーズが大好き

個人的神ゲ
・YU-NO
・ガーヒー
・TRIALS EVOLUTION
・Skyrim

Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
silverlight
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。