スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft様へ 「HALO4について」

文字数が多すぎてアンケートに入らなかったので、ここに掲載します。
ちゃんと目を通していただけたら幸いです。


私が初めてFPSに触れたのがHALOでした。
それまでは一人称視点のゲームに馴染みが無かったのですが、HALOをプレイしてFPSってこんなに面白いものなんだと知ることができたとても思い出深いタイトルです。
それからはジャンルの違うHaloWars以外は新作が出る度に即購入して全てプレイしてきました。
壮大な世界観やストーリーに感動し、よく喋る個性的なNPCに笑い、「1」の頃はちょっと不格好だったマスターチーフも「2」からは少し格好良くなり口数の少ないマスターチーフがたまに口にするセリフがあまりに格好良くて心の底からしびれました。
「3」を最後に眠りにつき、もうマスターチーフの勇姿を見ることは無いだろうと思っていたのでHALO4の制作が始まったと知った時には心が踊りました。
コールドスリープから目覚めるマスターチーフのトレーラーを見てワクワクし、新しい情報が出る度に更に磨きがかかった美しいグラフィックに早くプレイしたいという気持ちが高まる一方でした。。

そして完成も間近という時にキャスト変更の発表の記事を目にし愕然としました。
目を疑い何度も記事を読み返しましたが、何度見返してもキャスト変更の文字。
それを境に自分でも驚くほどに冷め切ってしまい、それとは真逆にキャストの変更をしたスタッフに対する怒りが込み上げてきました。
その後HALO4関連のイベントレポートや情報が出てもあまり関心が向かなくなり、キャスト変更の件が思い浮かびイライラするだけです。
早々に予約していたのでキャンセルはせずにそのまま購入しましたが、発売日が近づいても特にワクワクすることもなく気がつけば「あ、今日発売日なのか」という程度でした。

ソフトが届いたのでとりあえずプレイしようと思い開始したのですが、オープニングのムービを見終えいよいよ恒例の視点操作のチェック的なところでマスターチーフと思しき声が発せられ考え込みました。
「…これは本当にマスターチーフなのだろうか?」と。
なんとかそう思うようにしようとしてもやはり違います。

今回のプレイヤーは今までに比べよく喋ります。
そのせいもあってセリフが発せられる度に首を傾げ、モヤモヤとした違和感が湧き上がりどうにも素直に楽しむことができません。
FPS自体あまり得意ではないのでキャンペーンがメインの私としては致命的です。

海外でも発売が近くなりレビューサイトではとても高い評価を得ているようですが、その中で「開発スタジオが変わってもこれは間違いなくHALOだ」というような言葉が印象的です。
確かにゲームとしては紛れもなくHALOなのかもしれません。しかし、その中心にいるはずのマスターチーフの存在がどこにもありません。アーマーに身を包んだスパルタンはいますが中身は全くの別人です。
数時間プレイしましたがおかげでモヤモヤするばかりで今までHALOをプレイして感じたようなものは何も得られていません。

海外では当然キャストの変更は無く開発スタッフが「チーフの声は非常に個性的で重要である」と言ったそうです。
それなのに日本だけはその意に反し声ばかりか最も重要なキャラクター自身を変えてしまったのです。

より広いユーザーにHALOをプレイしてもらいたい。そういった発言があったと思います。
しかしキャストを変更されたHALOを広めてもらってもそれは私達が、古くからのファンが愛しているHALOではありません。
そんな事をされてもHALOのいちファンとしては嬉しいわけがありません。
今回の件でHALO4からマスターチーフが好きになったという人がいても、その人から見れば本来のマスターチーフはマスターチーフではないと思われるのかもしれません。
悲しいことです。今まで私達が愛してきたマスターチーフが否定されるのですから。

実際にHALO4をプレイしてからはもう残念でなりません。
既に続きをプレイしようという気は無くなりました。
本作を含め以降のシリーズも変更されたキャストのままになるのであれば、もうHALOは購入しません。
残念ですが楽しめないゲームを購入する必要は無いのでしかたありません。
もし本作を元のキャストに戻していただけるようであれば別のバージョンでの発売でも構いません。その時は再びプレイしたいと思います。

最後に、新キャストの方々には非が無い事だけは記しておきます。

Halo.jpg
残念ながらXBOXの初代HALOはもう手元にありませんが、2以降は今だ健在です。
初代HALOが発売して今年でちょうど10年。だよね?
まさかこんな事になるとは思いもしなかった…
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
アクションゲームメインの雑食ゲーマー
悪魔城ドラキュラシリーズが大好き

個人的神ゲ
・YU-NO
・ガーヒー
・TRIALS EVOLUTION
・Skyrim

Twitter
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
silverlight
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。