スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要る≠欲しい

リアルアーケードPro.EX Premium VLXを買おうか買うまいか…
4月9日から追加生産の受付が開始されるそうな。
↓これね。
vlx.jpg
何が良いのか、まずは見てもらえば分かると思うけど"安定性"。
デカイ分結構な重量がある(5.5kg!)ので、今までのアーケードスティックのように激しく動かしてもそう簡単には本体が動いたりはしないだろう。

次に"パーツ"。
スティックやボタンがアーケードと同じパーツを用いてあること。
筐体により違うこともあるかもしれないけど、今は殆どが三和製のスティックにボタ、ん…
ボタンはどうだったかな~…あれは三和製なのかセイミツ製なのか…ん~

・・・

とにかく!今までスティックの長さやボタンの感触が気になってた人も、これで心置きなくプレイできるわけだ。
まぁアーケードの場合いろんな人が触ってるからレバーやボタンの感触はバラバラなんだけど。

そして個人的には一番大事!"構造"。
最初にこのリアルアーケードPro.EX Premium VLXを見たときに8ボタンだったのでガッカリ。
8ボタンだと右端のボタンに何も設定してなくても無意識にボタンを押さないように手に力が入るので嫌いなのだ。
そもそも格ゲーするのに6ボタン以上は必要無いだろ?
しかしこのリアルアーケードPro.EX Premium VLX、アーケードの筐体と同じようにパネルを開けてスティックやボタンを取り外すことができる上に、ちゃんと目隠しキャップまで付いているのでボタンの配置は自由自在。
もちろんそれぞれが基盤に直付けじゃなくハーネスで繋いであるので取り外しも簡単。

一つ気になるのはヘッドセット端子が右奥にあること。
ヘッドセットのケーブルが邪魔にならないか、ちょっと心配ではある。


で、何故に迷っているかというと、ぶっちゃけ使う機会が無い

今は格ゲーと言ったらバーチャぐらいしかやってないので、最新バージョンが移植されない限りは使う機会は無さそう。
一応スパⅣは買う予定だが、ストⅣ自体全然やってないのでどうなることか。

正直2D格ゲーはブレイブルーを触ってみて「もういいや」と思った。
コンボゲーが主流の昨今では無暗にゲームシステムを詰め込んで複雑になってる上に、矢鱈とゲームスピードが速くて忙しいばかり。
読み合いがあったとしても余程やり込んで知識が無い限りそのまま押し切られてわからん殺し。
もう覚えるのが面倒でやる気起きないんだよ。


ん~・・・、やっぱ要らないか。
でも欲しい。無性に・・・
追加生産と言うくらいだから、後で欲しくなったときに都合良く買えるとは限らないだろうからなぁ。


我慢・・・我慢・・・


因みに、値段は3万。
スポンサーサイト
プロフィール

韋駄天

Author:韋駄天
アクションゲームメインの雑食ゲーマー
悪魔城ドラキュラシリーズが大好き

個人的神ゲ
・YU-NO
・ガーヒー
・TRIALS EVOLUTION
・Skyrim

Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
silverlight
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。